ウォーターサーバーを設置する家庭が多くなっている

現在水の安全性を気にする人が増えています。


それと同時にウォーターサーバーを設置する家庭も多くなってきました。
以前は施設や病院などで見られたウォーターサーバーですが、最近では家庭用も普及して様々なものが見られるようになっています。
そのデザインを見てみると、一般家庭に置いても違和感がないコンパクトかつお洒落なものが多くなっています。また床の上に直接置くタイプだけでなく最近では卓上で利用できる小型のものも普及して、ますます利用しやすくなってきました。

そしてウォーターサーバーといえば、きれいな水が安心しておいしく飲めるということで知られていますが、利用者からはサーバーの水でお茶やコーヒーを入れたり、炊飯や料理に使ったりすると特においしくなるという声が多く聞かれます。
また安全のため赤ちゃんのミルクもサーバーの水を使うという家庭が多くなっています。

水の種類は天然水が多いですが、水道水をろ過したRO水もあります。



ミネラル分を取りたいという人には天然水が、水の衛生面に特に気をつけたいという人にはRO水がおすすめです。



それからサーバーから冷水も温水もすぐに飲めるようになっていることもメリットの一つです。
また水を宅配してもらえることもウォーターサーバーを設置する利点だと言えます。


水の料金を見てみるとペットボトル1本500mlに換算すると50円から80円ほどになっています。



ウォーターサーバーの会社は複数あり、メンテナンスなど会社によって独自のサービスがありますので、比較検討して自分の家庭に合うものを選ぶとよいでしょう。